スポンサーリンク

アーサー・ヤノフの原初療法(プライマル・セラピー)を知る

仕事を辞め、強い心の苦しさを感じていた私は、
家でインターネットを色々見ているうちに、
ある女性(仮にAさんとします)の、
セラピーでの治療体験が書いてあるホームページを発見しました。

このホームページを発見したのも偶然とは思えません。
この期間の一連の流れは、後から考えると、
自分の意志というよりも、
何かに導かれているように物事が進んでいるようでした。

スポンサーリンク

Aさんが受けたセラピーは、
「原初療法(primal therapy)」というものです。

アメリカの心理学者アーサー・ヤノフという人が書いた、
「原初からの叫び」という本を読み感銘を受け、
セラピーを受けにカリフォルニアまで行ったそうです。
 
私もこの本を読みたかったのですが、
当時すでに絶版で手に入れることができませんでした。

見てもらえば分かりますが、今は古本でプレミア価格になっています。
(定価は1500円くらいだと思います)

アーサー・ヤノフという人はジョン・レノンの主治医だったことで有名な人です。
ビートルズ解散後、心の問題で苦しんでいたジョンは、
ヤノフから原初療法(プライマル・セラピー)を受け、
有名な「MOTHER」という曲を発表します。 sign-e-mail-1383032205PVS_thumb
Aさんは幼少の頃の父親との関係に苦しみ、
セラピーを受けにアメリカまで行ったそうです。
英語が堪能だった為に、
直接センターで指導を受けることができたようです。

 
Aさんはその体験を元に、
メールによるカウンセリングを行っていました。

料金も格安だったので、私はすぐにAさんにメールをしました。

スポンサーリンク

次の記事⇒原初療法に基づいたメールによるカウンセリングを受ける


↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ