スポンサーリンク

睡眠障害・不眠症の原因?昼夜逆転 大学生活(7)

大学の授業はどれもつまらなく、学校に行くのが段々面倒になっていました。
この頃流行り出したRPGゲームを徹夜でやったりしていたので、
よく遅刻したり休んだりしていました。

スポンサーリンク

さらに土日などは夜遅く寝ると、朝明るくて起きてしまうのが嫌で、
雨戸を閉め部屋を真っ暗にして気が済むまで寝ていたりしました。

睡眠はたっぷりとらないとスッキリしないという思いがあり、
元々の夜型の傾向に拍車を掛けるように、
朝方になってから布団に入り、
部屋を真っ暗にして夕方まで寝るようなことをしていました。

 
後に医者から睡眠障害と診断されるのですが、
このときの生活で、
体内時計が狂ってしまったような気もします。

授業があっても朝起きれず、休んでしまうことが増えたので、
学校の単位は全然取れないという状態になっていました。yellow-moon-cartoon

プリント工場のアルバイトは1年間ほど続けた後、
Sさんが辞めたりして、
つまらなくなり自分も辞めてしまいました。

どうせ学校に行ってないなら、時給の高い夜勤の仕事をやってみようと思い、
工場で働いてみたものの、キツくて1日でやめたことがあります。

またゲームセンターで採用されたものの、口うるさいおばさん店員が嫌で、
2日で辞めたりしました、

 
とにかく忍耐力が無く、仕事や人間関係にちょっとでも問題あると続きません。
1、2ヶ月くらい続いた仕事もありましたが、なかなか職場の人間関係になじめず、
将来やってみたい仕事も見つかりませんでした。

そうこうしているうちにあっという間に4年生になり就職活動の時期がやってきます。

スポンサーリンク

次の記事⇒書痙(しょけい)とは 視線恐怖からの緊張による手の震え 大学生活(8)

関連記事
睡眠障害・不眠症 「非24時間睡眠覚醒症候群」と診断される
睡眠障害が治った!サーカディアンリズム(体内時計)とアルバイト体験
睡眠薬・睡眠導入剤の種類・副作用 市販の睡眠サプリについて


↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ