スポンサーリンク
場面緘黙症

大人の場面緘黙症(選択性緘黙症)・コミュ障の治療について

私は高校生まで場面緘黙(かんもく)症で、それを治すことはできませんでした。 人によっては中学や高校で治る人もいます。 同じ環境(場面)が続く中で、話せなかったものが、話せるようになるというのは、この症状を持つ人にとっては、非常に...
各種恐怖症・神経症

表情恐怖症・笑顔恐怖症 私の場合の原因と改善・克服方法

表情恐怖症、笑顔恐怖症と言われる症状は、対人恐怖症状の一種です。 人と接する時、笑顔になれない、顔がひきつる、顔がこわばる、自分の顔が相手に不快感を与えているのではないかと気になる等、自然な表情でいなくてはならない、笑顔でいなくてはな...
芸能人・有名人

外向的・内向的な性格 ユングのタイプ論から見る小説家や芸人の個性

ユング(カール・グスタフ・ユング)は、人は誰でも自分の中に外向的な側面と、内向的な側面の両方を持っていると述べています。 外向的というのは関心や態度が外側の事象や人に向けられ、内向的だと関心は内側の事象に重点があるとしています。 ...
各種恐怖症・神経症

母子分離不安の原因と赤ちゃん・子供の人見知り 分離不安障害とは

分離不安というのは、赤ちゃんが、母親と他人の区別がつく生後8ヶ月くらいから起こる正常な反応で、ほとんどの子はこの時期人見知りを経験するそうです。 このとき母親自身が他人との距離をどう捉えているか、無意識の反応が子供に伝わり、子供の人見...
芸能人・有名人

遠野なぎこはメンヘラ?母親との関係と病気、離婚の原因

バラエティ番組に出演し、最初は派手な男性遍歴を語ることで、話題を集めていた遠野なぎこさん。 その後母親との壮絶な過去を告白し、ちょっと気になっていたので、彼女の書いた本、「一度も愛してくれなかった母へ、一度も愛せなかった男たちへ」を読...
性格・心理

ファザコンとは?父親の愛情不足と娘の恋愛への影響

男児と母親の強い結びつきをマザコン(マザーコンプレックス) と表現しますが、それに対して、 女児と父親の強固な結びつきをファザコン(ファザーコンプレックス) と表現します。ただ単純にマザコンの逆がファザコンと言いきれない部分もあります。 女...
性格・心理

エディプスコンプレックスとは? マザコンの原因 父親との関係

エディプスコンプレックスとはフロイトが提唱した概念で、ギリシア神話をモチーフにした特に父親に対する息子の、抑圧した心理を指す言葉です。 ギリシア神話の「オイディプス(エディプス)王」がモチーフになっています。 「オイディプス王」の物...
芸能人・有名人

若乃花、貴乃花の若貴(花田)兄弟の確執 家族の力関係について

相撲の、兄・若乃花(現・花田 虎上氏)と弟・貴乃花(現・貴乃花親方)の花田兄弟(若貴兄弟)は、かつて兄弟で横綱まで登りつめ、若貴ブームという一大旋風を巻き起こしました。 兄の若乃花は小柄ながら、表情豊かに闘志を前面に出し、父であり師匠...
書痙

書痙が治らない理由 「TEPPEN」を見て思ったこと 手の震えについて

最初に字を書く時手が震えたのは20歳過ぎた頃だと思います。 何か会員カードみたいなものを作るとき、店員に見られていることを意識して字を書いていると、手が震えてきました。 もともと字が下手だったので、コンプレックスはありました。 ...
潜在意識・無意識

フロイトの夢判断 象徴と検閲 夢が教えてくれたこと

夢の解釈を最初に学問の分野に持ちこんだのは、フロイト(ジークムント・フロイト)と言われています。 無意識には抑圧された記憶が封印されていますが、睡眠中にその記憶が象徴を通して夢となり、映像化されるとフロイトは考えました。 フロイ...
スポンサーリンク