スポンサーリンク
性格・心理

ファザコンとは?父親の愛情不足と娘の恋愛への影響

男児と母親の強い結びつきをマザコン(マザーコンプレックス) と表現しますが、それに対して、 女児と父親の強固な結びつきをファザコン(ファザーコンプレックス) と表現します。ただ単純にマザコンの逆がファザコンと言いきれない部分もあります。 女...
性格・心理

エディプスコンプレックスとは? マザコンの原因 父親との関係

エディプスコンプレックスとはフロイトが提唱した概念で、ギリシア神話をモチーフにした特に父親に対する息子の、抑圧した心理を指す言葉です。 ギリシア神話の「オイディプス(エディプス)王」がモチーフになっています。 「オイディプス王」の物...
芸能人・有名人

若乃花、貴乃花の若貴(花田)兄弟の確執 家族の力関係について

相撲の、兄・若乃花(現・花田 虎上氏)と弟・貴乃花(現・貴乃花親方)の花田兄弟(若貴兄弟)は、かつて兄弟で横綱まで登りつめ、若貴ブームという一大旋風を巻き起こしました。 兄の若乃花は小柄ながら、表情豊かに闘志を前面に出し、父であり師匠...
書痙

書痙が治らない理由 「TEPPEN」を見て思ったこと 手の震えについて

最初に字を書く時手が震えたのは20歳過ぎた頃だと思います。 何か会員カードみたいなものを作るとき、店員に見られていることを意識して字を書いていると、手が震えてきました。 もともと字が下手だったので、コンプレックスはありました。 ...
潜在意識・無意識

フロイトの夢判断 象徴と検閲 夢が教えてくれたこと

夢の解釈を最初に学問の分野に持ちこんだのは、フロイト(ジークムント・フロイト)と言われています。 無意識には抑圧された記憶が封印されていますが、睡眠中にその記憶が象徴を通して夢となり、映像化されるとフロイトは考えました。 フロイ...
性格・心理

愛情表現の方法 幼少期の母親からの愛情不足と子のサイン

私の母親の愛情表現の方法は、料理を作る、物を買い与える等、子供の世話をすることでした。 これらをキチンとやっていたのに、子供の方は神経がおかしくなり、学校では喋れず、当の母親には文句ばかり言う子供に育ってしまいました。 ...
潜在意識・無意識

究極の毒親決別!親子喧嘩が殺人事件に?無意識への刺激とは

私は母としょっちゅう親子ゲンカをしていました。 歳を重ねるごとに私の欠点を指摘する母親が嫌でたまらなくなっていきました。 過去を解決するために、日にちを決めて正式に話し合うということを何度か行いました。 母との話し合い...
性格・心理

いじめの原因 なぜ起こるのか 投影と無意識を理解することの難しさ

もし人が「無意識」についてもっと深く理解できれば、いじめを減らすことに大きく役立つと思います。 いじめというのは、いじめる側がいじめられっ子に対して、何かムカツク、とか、イライラする、という理由からいじめを行うことが多いと思います。 ...
性格・心理

性格とは何か、顕在意識と潜在意識・無意識の構造について

「人格というのは記憶体系である」と精神分析学者の岸田秀さんは述べています。 簡単に言うと、生まれてから現在までのすべての記憶で人格・性格は作られるということです。 (ここでは話を簡単にするために、人格と性格は同じ意味だと考えて下さい...
スポンサーリンク