心理占星術で自分を知る!生年月日で自分の性格が驚くほど分かる!?

ホロスコープをモチーフにしたヴェネチアの時計 心理占星術

今回は自分で簡単にできる心理占星術の解説をしたいと思います。

スポンサーリンク

自分のサインを知る

まず、「星座」ではなく「サイン」という言葉を使うのは、実際の天体の星座と西洋占星術の星座は無関係だからです。混同しないために占星術の世界ではサインという言葉を使うのが一般的です。

普通私達が自分のサイン(星座)について語るとき、そのサインというのは太陽のサインを表しています。

今日のラッキー星座など、簡単な占いに太陽のサインが使われるのは誕生日だけで分かるからです。

しかし、自分の性格を知るためには太陽のサインだけでは不十分です。本来太陽はその人の完成された人格を表します。

西洋占星術では、太陽以外に、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星と10の天体を使うのが基本です。

出生時間が分かる人は、これに加えて、ASC(アセンダント)、MC(エムシー)という2つの「感受点」と呼ばれるものも重要になります。

下記サイトでこれらを調べることができます。
生年月日、出生時間、出生地を入力してください。
月星座と書かれていますが、10天体とASC、MCのすべてを調べることができます。

Keikoの月星座無料占い【ホロスコープ】
月星座はあなたが自分でも気付いていない心の奥深くに秘めたものを示す指標。いわゆる「星座占い」で使われる太陽星座とともに月星座を理解することであなた自身をより深く理解することができます。

サインと惑星の記号

サインの順番とサインを表す記号は以下のようになっています。

1. 牡羊座 ♈ 2. 牡牛座 ♉ 3. 双子座 ♊ 4. 蟹座 ♋ 5. 獅子座 ♌ 6. 乙女座 ♍ 7. 天秤座 ♎ 8. 蠍座 ♏ 9. 射手座 ♐ 10. 山羊座 ♑ 11. 水瓶座 ♒ 12. 魚座 ♓
惑星の記号は以下です。
太陽☉、月☽、水星☿、金星♀、火星♂、木星♃、土星♄、天王星♅、海王星♆、冥王星♇

出生時間が分からない人

出生時間は母子手帳に書いてあります。

正確に分からなければ大体でもいいです。
朝方ということしか分からなければ6:00、夕方頃という人は18:00とかでいいでしょう。

全く分からない人は、12:00にしておきます。

ASCやMCは正確な時間が必要なので、分からない人は無視します。

星の位置(特に月の位置)が0度付近や30度付近の境目さかいめにある場合は、両方を考慮するようにします。

仮に牡羊座の0度付近なら魚座か牡羊座、30度付近なら牡羊座か牡牛座ということになります。

動きが速い月のサインは1時間で0.6度位違うので、出生時間が分からず12:00と入力して、7度以下や23度以上の位置にある場合、隣のサインの可能性もあります。

出生地が外国の人

出生地も入力しますが、外国生まれの人は上記したサイトでは分からないので下記のようなサイトで確認してください。

地名の所にロンドンやパリなど外国の地名も入力することが可能です。
ホロスコープが表示されるので、上記した記号で判断してください。

Star Navigator | ARI 占星学総合研究所
占星学,アカデミック,スクール,人生,学術的な研究

占星術の個人的天体

個人的天体と言うのは自分の性格や個性を表すものです。

太陽、月、水星、金星、火星がこれに相当します。
さらに出生時間が分かる人はASCとMCを加えると、その人の個性がよく分かります。

海王星や冥王星などの遠い星のサインは個人にとってはあまり重要ではありません。同世代の人はみんな同じだからです。これらの星は、個人的天体との角度や出生時間が分かる場合の位置がとても重要になります。

個人的天体の意味

太陽 ☉
太陽は25~35歳くらいに形成される人格を表します。
父親(に相当する人)や女性の場合の夫との関係を見るのにも使います。
月 ☽
月は幼少期に形成される人格を表します。
性格の土台となる部分なので、性格を考える上でとても重要です。
母親(に相当する人)や男性の場合の妻との関係を見るのにも使います。
水星 ☿
水星は主に知性を表します。
言語能力やコミュニケーション能力にも大きく関係します。
金星 
金星は主に愛情を表します。
お金は愛情の代償とも言えるので金銭にも大きく関係します。
女性の場合は自分の女性性や愛情表現方法を表し、男性の場合、好きになる人や恋愛相手を表します。
火星 
火星は主に行動のエネルギーを表します。
男性の場合は自分の男性性や愛情表現方法を表し、女性の場合、好きになる人や恋愛相手を表します。
ASC(アセンダント)
その人が遺伝的に持っている気質を表します。
MC
社会的な立場における性格や性質を表します。

サイン(星座)の意味と性格分類

各サインはそれぞれ2区分、3区分、4区分という分類があります。

2区分は「外向」「内向」に分けられます。
3区分は「活動」「固定」「柔軟」に分けられます。
「活動」は活動的・積極的。向こう見ず。
「固定」は忍耐強い。頑固。
「柔軟」は柔軟性がある。優柔不断。

4区分は「火」「風」「水」「地」

「火」は情熱、上昇、高揚などを表します。
「風」は理性、思想、情報などを表します。
「水」は感情、情緒、情感などを表します。
「地」は感覚、実用、現実などを表します。

「火」と「風」、「水」と「地」は相性が良い組み合わせです。
「火」と「地」、「風」と「水」は相性が良くない組み合わせです。

牡羊座♈の性質・性格

「外向」「活動」「火」
積極的で新しいことに挑戦しようとする性質があります。
同じ所にとどまるのが苦手で短絡的な面があり計画せずに直感的にやりたいことをやります。
キーワード
勇気、決断、闘争、短気

牡牛座♉の性質・性格

「内向」「固定」「地」
忍耐強く持久力があり意志が強く頑固な性質があります。
自分の持つ感覚に忠実で美意識が強く変化は好みません。
キーワード
所有、耽美、抵抗、確実性

双子座♉の性質・性格

「外向」「柔軟」「風」
好奇心が強く様々なことに関心を持つ性質があります。
二面性があり器用ですが持続力がなく不安定な面があります。
キーワード
知的、変化、冷静、スピード

蟹座♋の性質・性格

「内向」「活動」「水」
感受性が強く理性よりも感情で動く性質があります。
家族や仲間を守ろうとする意識があり、人を内と外に分けようとする側面があります。
キーワード
集団、組織、母性、防御

獅子座♌の性質・性格

「外向」「固定」「火」
自分が中心で人を動かそうとする性質があります。
親分肌で自己主張が強く注目を浴びることを好み、わがままになる傾向があります。
キーワード
自主性、華やか、創造、ドラマ

乙女座♍の性質・性格

「内向」「柔軟」「地」
実際的・実務的で分析能力に優れています。
細かいことに気付く職人気質がある一方神経質になる傾向もあります。
キーワード
潔癖、完全主義、実用、管理

天秤座♎の性質・性格

「外向」「活動」「風」
社交的で対人関係を通して成長していく性質があります。
良くも悪くも他者との関係に意識が強く向き影響される傾向があります。
キーワード
調和、洗練、芸術、バランス

蠍座♏の性質・性格

「内向」「固定」「水」
特定の人や物事に深く関わっていく性質があります。
研究心が強いですが、深く関わろうとするため嫉妬心などが芽生えやすい傾向があります。
キーワード
執着、神秘的、情愛、生死

射手座♐の性質・性格

「外向」「柔軟」「火」
目的志向で冒険心を持つ性質があります。
明るく楽天的ですが思想を追求しようとする面も持っています。
キーワード
挑戦、哲学的、大雑把、行動

山羊座♑の性質・性格

「内向」「活動」「地」
社会性があり真面目でコツコツ努力する性質があります。
現実的ですが悪い面が出ると出生の為に人を蹴落とすような場合があります。
キーワード
合理性、上昇志向、地道、仕事

水瓶座♒の性質・性格

「外向」「固定」「風」
自分のやりたいことを貫こうとする性質があります。
変わり者に見られることもありますがグループなど人に関わろうとする友好性も持っています。
キーワード
自由、博愛、エキセントリック、革新

魚座♓の性質・性格

「内向」「柔軟」「水」
繊細で人の気持ちに対する感受性が強い性質があります。
物質的な価値観にとらわれない傾向がありますが、優柔不断になりやすい面もあります。
キーワード
共感、同情、霊性、想像力

サイン(星座)による性格診断

自分の個人的天体のサインを並べてみましょう。

太陽のサインは知っていると思いますが、占星術では月、水星、金星、火星のサインも自分を表します。

出生時間が分かる人はアセンダント(ASC)やMCも加えます。

そして、これらの2区分、3区分、4区分を考えてみます。

例えば、太陽・牡羊座、月・魚座、水星・牡牛座、金星・双子座、火星・蠍座、だったとします。

普通の星占いだと、牡羊座なので、積極的・情熱的ということになりますが、月は魚座なので、実は繊細な面があり、牡牛座や蠍座の頑固で意志が強い面を持ち合わせ、金星の双子座は口説くのが上手かったり、愛情表現が気まぐれになる傾向を持ち合わせている、ということが分かります。

太陽の牡羊座の積極性は25歳前後くらいから強く現れるようになり、35歳くらいで完全にその人の人格に組み込まれます。

人格形成について

月は生まれてから幼少期の人格を表します。

次に小学生からの人格は水星が表し、思春期から25歳くらいまでが金星、太陽は35歳前後まで、火星が45歳前後までという具合に、近い天体から段々人格が積み上がっていくという感じです。

ですから高校生や大学生なら、金星の人格が作られている最中ということになります。

この辺の概念が心理占星術の性格との関係をよく表していると思います。

太陽と月で性格・人格を判断する

自分の性格は月のサインがよく表しています。
今までの星占いによる性格診断がピンと来ない人は、月のサインを用いることでしっくりくることが多くなると思います。

太陽は25~35歳くらいに完成された人格を表すので、10代や20代前半の人などはしっくりこなくて当然です。
このような若い人も月のサインがよく自分を表していると感じると思います。

25歳を過ぎた人は太陽と月を合わせて判断するとよいでしょう。
月は過去に環境から影響された内面を表し、太陽は自分が志向する人格を表します。

太陽と月のサインの組みあわせ

太陽と月のイメージ

太陽と月のサインが同じ

そのサインの性質が非常に強く現れます。

例)太陽も月も双子座など
調和の取れた組み合わせ

「4区分」が同じなら調和が取れているといえるでしょう。

例)太陽が「地」の牡牛座で月も「地」の乙女座など

「4区分」が「火」と「風」や「水」と「地」という組み合わせも調和の取れた組み合わせです。

例)太陽が「風」の天秤座で月は「火」の獅子座
太陽が「水」の蠍座で月は「地」の山羊座など
不調和の組み合わせ

「3区分」が同じで「火」と「土」や「風」と「水」、「火」と「水」や「風」と「地」というのは不調和の組み合わせです。

例)太陽が「柔軟」「火」の射手座で月が「柔軟」「水」の魚座

この例では、志向する射手座の明るく伸びやかな生き方を内面の繊細な魚座が邪魔をするので葛藤が発生しやすくなります。自分は本当は陽気で細かいことを気にしないと思いこもうとしても、内面の繊細さがそれを許しません。

結果的に、明るくふるまっていても、内心は疲れてしまったり、繊細な人に自分を投影していじめを行うような場合もあります。

いじめの原因 なぜ起こるのか 投影と無意識を理解することの難しさ
もし人が「無意識」についてもっと深く理解できれば、いじめを減らすことに大きく役立つと思います。 いじめというのは、いじめる側がいじめられっ子に対して、何かムカツク、とか、イライラする、という理由からいじめを行うことが多いと思います。 ...

例)太陽が「柔軟」「地」の乙女座で月が「柔軟」「火」の射手座

この例は先ほどと逆に内面が射手座の場合です。
志向する乙女座のきちっとした実際性や実務性を内面の大雑把な射手座が邪魔をします。

きちっとしたいのに、いつのまにか細部が雑になってしまうということが起こります。
大雑把な人に怒りを感じてしまうという場合もあります。

他にも様々な要素があるので必ずしも例のようになるわけではありませんが、このような場合にこそ、しっかり自分の意識構造を理解することで、無駄に心を疲れさせたり、嫌な気持ちになることを防ぐ助けになります。

金星と火星で恋愛を判断する

男性のホロスコープでは金星が好きな女性のタイプを表し、女性のホロスコープでは火星が好きな男性のタイプを表します。

自分や気になる人がどういう恋愛傾向を持つのかが分かります。

自分自身の愛情表現の性質は、金星と火星を合わせて判断しますが、男性では火星を重視し、女性なら金星を重視するとよいでしょう。

まとめ

ここまで簡易的な占星術を紹介しましたが、本格的な占星術ではもっと色々細かく見ることができます。

気になる人は本を読んでみたり、一度自分のホロスコープを鑑定してもらうといいでしょう。

只今無料で占い鑑定できます

占いはなぜ当たる?心理占星術とは?タロットカードや霊感占いについて!
占いは本当に当たるのか?心理占星術やタロットカード、私が実際に受けた霊感占いについてなどを紹介します。